太田レディースサッカークラブ|エスぺランサ|ESPERANZA|群馬県太田市

 
 

太田レディースサッカークラブ“エスぺランサ”からのお知らせ

太田レディースサッカークラブ“エスぺランサ”からのお知らせ
 
11月12日の試合の開始時間が13:00に変更になりました
2017-11-19
今日の群馬県リーグの最終戦は再度開始時間の変更があり13:00kickoffになりました
 
お知らせ11月12日(日)GLSL最終戦の会場が変更になりました
2017-11-17
11月12日(日)群馬県女子サッカーリーグ1部公式戦最終試合が予備日程で健大高崎高校と行われますが会場とキックオフの
時間が変更になりました。
変更後の会場とキックオフの時間をお知らせします
 
会場  健大高崎高校サッカー場
時間  11:15Kick Off
 
最終戦必ず勝って終わりたいので応援よろしくお願いします
 
11月5日(日)GLSL1部公式戦VS群馬FCホワイトスター1-4で敗戦
2017-11-13
11月5日(日)13:00KickOff。群馬県女子サッカーリーグ1部公式戦が藤岡市の庚申山総合公園サッカー場で群馬FCホワイトスターと行われ太田レディースSCは1-4で敗れました。午前中は幾分強い風が吹いていましたが午後は収まったかに思われましたが試合が始まる前からまた強くなってしまいました。前半は風下にエンドを取ることとなり無失点で抑えたかったのですが12分にゴールななめ左からのクロスを上手く頭で合わせられ失点。なかなかボールを奪えず相手ペースで展開され15分にはキーパーとほぼ1対1の状況を作られ追加点。何度かのCKもキーパーの好セーブもあり何とか0-2で前半終了。
さて後半は風上に変わり反撃開始と臨んだ開始1分メンバーを大きく入れ替えたチームの一瞬の隙をつかれまたしても失点してしまう。後半14分にもキーパー正面でフリーにしてしまい4点目を献上。これだけ見ればかなり厳しい敗戦だが後半はみな良く動き点を取ろうと最後まで頑張っていました。惜しいシュートも何本かありましたがゴールは遠かったという感じです。
後半20分にようやく二村がスペースへ抜け出し前へ出てきたキーパーの位置を見て落ち着いて決めました。
技術的なことより練習量の違いが出た試合でした。(監督談)
リーグ戦も予備日の健大戦1試合を残すのみです。最後は勝って終わりたいですね。
 
11月5日(日)GLSL公式戦VS館林フェリス2-0で勝利
2017-11-08
11月5日(日)11:30KickOff  群馬県女子サッカーリーグ1部公式戦が太田市営サッカー場にて館林フェリスと行われ太田レディースSCは2-0で勝利しました。ここまで7戦して5勝2分けで2位につけていますが前節引き分けて自力での優勝はなくなりました。
それでも選手たちは残り試合全力で楽しみたいという気持ちの表れた試合となりました。天候もようやくこの季節らしい秋晴れとなり気持ちよく試合ができました。
得点者  宇地原  前半29分  ゴール前の混戦から押し込んでのゴール
     木元   後半25分  本間の右からのファーへのクロスに合わせてボレーシュート
つぎは12日(日)藤岡市の庚申山にてホワイトスターさんとの試合です 応援よろしくお願いします
追記 台風のため延期となっていた健大高崎高校さんとの試合は11月19日(日)15:30KickOffで庚申山運動公園にて
行われることとなりました
 
10月29日(日)GLSL1部VSザスパクサツU15L 1-1で引き分け
2017-10-30
10月29日(日)14:20KickOff 健大高崎高校サッカー場において群馬県女子サッカーリーグ1部公式戦がザスパクサツU15
レディースと行われ太田LSCは1-1で引き分けました。
市立太田高校戦の劇的勝利のあと台風上陸による日程変更もあり2週間空いての試合ということもありまたこのチームとしては今回が初の雨の試合ということも有り少し不安材料もありました。この2週間練習日も雨と重なってできない日もありました。
立ち上がり10分は落ち着いていて太田LSCペースで9分にはMF鈴木が少し遠めでしたがゴール正面から放ったシュートがGKの
伸ばした両手をはじいて先制点。その後はなかなか追加点が奪えず前半終了。
後半はFW織田・二村を中心に攻め込む場面もありましたが相手DF陣の守りはかたくなかなか決定機が作れません。逆に後半8分DFのつなごうとしたボールを奪われ1瞬のすきをついてシュートを決められ同点にされてしまう。そんななか
織田の惜しいシュート(1本はGKがこぼしたが詰めきれず 1本はポストに阻まれる)も有りましたが得点とはなならない。
手詰まりのなか残り10分DF本間の位置に吉澤を投入。MF宇地原OUTでその位置に本間を上げて果敢に攻め続けますが無常にも時間が過ぎていく。残りわずかに吉澤が放ったロングシュートがGK手前で大きくバウンドし処理にあわてたのかそのままゴールラインを超えたかに見えましたが主審の笛は鳴りません。
決め切れなかったのと相手DF陣が良かったということにつきます。
残り2試合もう1つの目標の自分たちも応援する人も楽しいサッカーをやり続けますので最後まで応援よろしくお願いします。
 
10月8日(日)GLSL1部VS太田市立太田高校戦3-2で劇的勝利!
2017-10-10
10月8日(日)11:30KickOff。高崎菊地サッカー場において群馬県女子サッカーリーグ1部の公式戦が太田市立太田高校女子サッカー部と行われ太田レディースSCは3-2(1-1)で劇的勝利しました。今日の相手は日ごろから練習試合など交流があり練習場所も
同じなど仲良くしているチームです。太田レディースは#7宇地原が故障のため前半5分だけの出場です。この立ち上がりになんとか形を作ってから#15本多と交代という構想でしたがばたついた立ち上がり4分先制したのは市立太田。GKとDFのパス交換を
奪われクロスを入れられFWがきっちり決めるという見事なくずし。本当にこのチームは成長しています。良かったのはその2分後に#10織田のゴールですぐ追いついたこと。その後はお互いゆずらず1-1で前半終了。さて後半は先に得点しようと前半の修正点も監督から指示が出て入ったのですがまたしても開始5分に今度はロングボールから裏へ抜けられてゴールを決められてしまう。決してやさしいシュートではないが見事に決めてきます。その後は太田LSCも相手陣内に攻め込み細かいパス交換で中央突破をはかるも今一歩のところでDFの脚が伸びてきてなかなかフィニィシュまで持ち込めない。このあたりは本当に高校生・大学生は厳しく来ます。その後DF黒澤から長いボールがスペースに出るようになり何度かFW陣が裏へ抜ける場面もあったがシュートは枠を捉えることができずこのまままさかの敗戦の色が濃くなった終了間際4分間に奇跡は起きました。
まずスペースに出たボールに#3高橋が相手DFをかわしてゴール前まで持ち込みマイナスのボールを入れるとこれに反応した
#10織田が合わせて2点目を決める。どうにか引き分けで終わったかとベンチは思ったが選手たちはそうではなかった。ロスタイム1分に最後まで攻め続けた太田LSCに奇跡は起きたのです。私も良くわからなかったのですがたぶん相手DFがクリアしようとしたボールが#6吉澤のボディに当たり(痛かったけどナイスアシスト 本人談)これがまたしても#10織田の脚元へ。思い切り良く打ったボールはクロスバーをたたいてゴールイン。土壇場で勝点3をものにしました。
長々と書きましたが前節に続いて本当に良い試合を選手たちはしてくれています。試合後はベンチも応援に来てくれたサポーターの方たちもそして何より選手たちが一番喜んでいました。
群馬の女子サッカーの試合でもこんな素晴らしいゲームになるのです。このホームページを見て気になる方がいましたらぜひ
試合会場に足を運んでください。
 
得点者 #10織田X3   6分 57分 60分+1分
 
 
 
 
 
10月1日(日)GLSL1部VS前橋育英高校女子3-1で勝利
2017-10-03
10月1日(日)11:30KickOff。太田市運動公園サッカー場において群馬県女子サッカーリーグ1部公式戦が前橋育英高校女子サッカー部と行われ太田レディースSCは3-1で勝利しました。前節引き分けて後がない状態で勝ちきれて良かったです。
今日の相手も群馬の高校女子サッカー界の名門で決して楽な相手ではなかったですが初スタメンのGK岡野を中心に良く守り
きり左SHの本多も良く走りクロスを入れ続けそれに応えてFW陣もそれぞれ得点するというチームワークが光った良い試合でした。今月は連戦となりますが最終節まで勝ち続けますので引き続き応援よろしくお願いします。
得点   11分  織田   49分 福嶋   52分 二村
 
 
7月16日群馬県選手権準々決勝VS上武大学1-2で敗退
2017-07-18
7月16日(日)9:30KickOff。群馬県女子サッカー選手権大会の準々決勝が行われ(35分ハーフ)太田レディースSCは上武大学女子サッカー部に1-2で敗れ準決勝進出はなりませんでした。対戦相手の上武大学さんは今年創部で1年生10名で頑張っているチームです。決して気を抜いたというわけでは有りませんがなんとなく浮き足立っていた試合開始から3分いやな位置でFKを与えてしまい普通ならなんなくセーブできるボールがうまく変化してGKの足元でバウンドしてゴールイン。少し気落ちしたままの雰囲気のなか今度は高い位置でボールを奪われ上手くDFの裏へ抜けられて打たれたシュートがまたしても入ってしまう。(7分)結局この1点が決勝点となり敗れてしまうわけだが本当に1点が遠い試合だった。太田レディースSCはその後あきらめずに何度もチャンスを作るがツキもなくシュートはことごとくゴールマウスにきらわれるかGKに阻まれてしまう。後半は開始から終始ボールを支配して責め続けるもようやく形をくずして68分に#3高橋がゴールを決めるが万事休す。そのまま試合終了。もうすこし先まで進みたがったがトーナメント戦のこれが厳しいところ。
暑い中応援に来てくださった皆様ありがとうございました。今後の目標は県リーグの優勝ですので引き続き応援よろしくお願いします。
得点者 高橋  68分
 
 
 
群馬県選手権大会2回戦VS健大高崎高校4-0で勝利
2017-07-03
7月2日(日)9時30分キックオフ。高崎市の健大高崎高校サッカー場において群馬県女子サッカー選手権大会の2回戦が健大高崎高校女子サッカー部と行われ太田レディースSCは4-0で勝利し3回戦に駒をすすめます。
曇りながらも湿度は高く30度越えの真夏日予想。しかも開始前には晴れて太田LSCには厳しいコンディションで試合開始。
2回戦ともなるとなかなか点も入らずこのまま前半はドローかと思われたが何とか得点が欲しい残り5分、前節の好調そのままに
#7宇地原が待望の先制点をあげる。ほっとした前半ロスタイムには前節出場のなかった#10織田が追加点。2-0で折り返す。
後半風上にエンドがかわり意識的に長いボールでチャンスを作る。44分にこの日何度もキーパーに阻まれていたがこの場面はよくGKをかわして織田がこの日2得点目となるゴールを決める。さらに45分には#9中里がGKの位置を見てかなり遠目から放ったシュートが見事ゴールマウスに吸い込まれる。次は16日(日)同じ会場で同じ時間に3回戦を戦います。
引き続き熱い応援よろしくお願いします。
 
 
群馬県女子サッカー選手権大会1回戦VS桐生女子高校
2017-06-26
6月25日(日)9:30KickOff。第33回群馬県女子サッカー選手権大会の1回戦が太田市運動公園サッカー場において桐生女子高校サッカー部と行われ太田レディースSCは16-0(前半5-0)で快勝しました。
開始直前まで降っていた雨が上がり蒸し暑さの感じられるコンディションでスタート。GKは#4岡野が先発。ボランチ#8宮内もケガから復帰。前後半交代無しの布陣。この日は右SHに入った#7宇知原が絶好調。前半だけで4得点。ほとんど自分で持ち込みシュートというパターン。結局後半もあわせるとなんと7得点と大活躍。これに続いて#9中里も後半4得点。#18木元もFWもこなせる本来のタレントを発揮して2得点。#11二村は1得点ではあったが何度も惜しいシュートがありました。さらに#8宮内もFKで1点。圧巻は#5DF本間の長い距離をドリブルからのシュートを決めた1点。他の選手も全員得点できそうなシーンもあり総得点16点で完封。トーナメントでは有りますが得点にこだわる姿勢が見られたいい試合でした。
相手の桐生女子高校さんも群馬県の女子サッカーでは名門です。GKも終始頑張っていて5~6点は止められたと思います。これからもっと強くなっていくことと思います。
 
得点者 宇地原X7   木元X2   中里X4   二村 宮内 本間
 
 
 
太田レディースサッカークラブ
エスぺランサ
〒370-0303
群馬県太田市新田小金井町320-28 株式会社 千代田製作所内 担当者 原沢 中
TEL.0276-55-3693
FAX.0276-52-8635

───────────────
・女子サッカーチーム
───────────────
主な協賛企業様
会社名をクリックしますとホームページへリンクします
<<太田レディースサッカークラブ>> 〒370-0411 群馬県太田市亀岡町11-7 TEL:0276-52-0520 FAX:0276-52-0520